お風呂上りにネイルケア



お風呂上がりは思想的なネイルケアタイムです。
基本プロセスに沿って、ネイルケアを開始しましょう!
爪が適度に水分を含んで柔らかさを取り戻し、身も心もリラックスしたお風呂上りが、ネイルケアには最適のコンディションです。
もちろん、それ以外の時間でもかまいません。
まず、古いネイルカラーが付着していたら、除光液を含ませたコットンで拭き取ります。
その時、コットンをほんの少し、爪の上にかぶせておき、それから爪先に向かってスーッと縦に拭き取るのがコツです。
爪周辺部の皮膚を強くこすってしまうと、ネイルカラーの色が指についてしまったり、爪や皮膚を傷つけてしまうことになるので注意しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。