自宅でネイルケア



ネイルケアは思ったほど難しいものではありません。
爪に栄養を与えるトリートメントは、できれば毎日するのが理想的ですが、余分な甘皮を取り除いたり形を整えるためのネイルケアは、基本的には2週間に一度程度行えばいいでしょう。
慣れてしまえば、15〜20分程度でできてしまいます。
週末にゆっくりお風呂に入ったあとや、ネイルのカラーチェンジ時の習慣にしてしまえば、生活にもリズムが生まれ、負担にはなりません。
事実、ニューヨークのエグゼクティブウーマンたちのなかには、「緊張の続く1日を終えた後ネイルケアをすると、とてもリラックスできる」という人も多いそうです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。